Sorry!This Contents is Japanese Only!



(2003バックナンバー)



うまかけんネット

JAにじ青年部




(気象庁)



平成15年度県青協のウェブサイトのバックナンバー 

平成15年度
福岡県青協委員長
中村 裕

ご挨拶
祝   日本一
去る2月5日6日に東京日比谷公会堂で第50回全青協大会が、開催されました。そこで、JAくるめ青年部近藤昌浩さんが、見事組織実績発表の部で日本一の千石興太郎賞を受賞しました。また、手作り看板コンクールの部でJA直鞍くらて青年部がこれまた、日本一、JAみい青年部が地上賞とアベック受賞しました。特に日本一は3部門しかないのにその2部門を福岡が受賞したという快挙であります。これもひとえに諸先輩、盟友の皆様のご支援の賜物だと、感じる次第です。
特に、実績発表はJAくるめ青年部の現状打破を目的に青年部組織改革を実行し、結果的に盟友数の増加、また、九州発の食料農業基本条例の制定にまで踏み込むことが出来た点を評価頂いたところです。
審査員の方から、この組織改革が、今後5年10年と継続することを節に願うと言われました。
今回の評価された組織改革が県青協、また全国に広がる事を切望するものです。
手作り看板コンクールで、*百笑百喜*と銘打った、くらての作品はこれから待ち受けている厳しい農業環境のなか、昨年夏北九州地区が食と農の日のイベントで行ったドロリンピックをはじめとする消費者、子供たちとのふれあいを描き百笑って、百喜ぶという今後の農業を象徴する点を評価いただいたと聞いております。
JAみい青年部の地上賞受賞も子供たちの未来に安全安心な食料を提供する我々担い手の想いが描かれています。
今回の受賞に際したくさんの皆さん方の応援、ご協力に感謝いたします。

   JA福岡県青協 委員長     中村 裕


活動概要

私達「JA福岡県青年部協議会」は、平成15年度 の基本方針にそって、より具体的に活動を発展させていくため専門部会を設置しています。

専門部活動では、
【営農農政部会】、【消費者対策部会】、【環境保全部会】、【組織活性部会】
の4部会にわかれ、それぞれでテーマを持ち取り組んでいます。


県青協専門部会
JA福岡県青協では、盟友の相互研鑽と学習を深め、地域農業のリーダーとなるべく、以下の四つの専門部活動を行っていま
す。  

このページのトップへ

皆様からの声をお聞かせ下さい。
E-Mail:info@jayouth-f.net

 

JA福岡県青協
正式名称:
福岡県農協青年部協議会

概要
JA福岡県青協
は、福岡県内25青年部組織を会員とし、関係諸団体と連携して、農業青年の協同意識を高め、農業を拠り所とした豊かな地域社会を築くことを目的に、昭和31年に設立されたJA青年部の県連組織です。

現在、3,206名(平成11年6月1日現在)の盟友を構成員としている団体で、福岡県農業の担い手として、盟友の資質向上を図るための学習会や発表大会、交流を図るためのセミナーやスポーツ大会、農業体験などを通した消費者の方々との交流など、様々な活動を行っています。

 
Copyright©2001 福岡県農協青年部協議会 AllrightReserved.