Sorry!This Contents is Japanese Only!


(2008バックナンバー)



(気象庁)

   
 


JA福岡県青協
委員長


上村 見則
 

JA福岡県青協のホームページへのアクセスありがとうございます。
 平成20年度、福岡県青協委員長の大役を仰せつかりました。JAにじの上村見則です。どうぞ宜しくお願いします。県青協役員の経験がない私ですがこの役をやり遂げることができるか、不安とプレッシャーの毎日ですが、地元盟友から「引き受けたからには中途半端なことはやめてくれ!!」との激励を受けこの20年度という新しいスタートの年になるよう努力していきます。

 今、日本は大変な勢いで少子・高齢化進んでいます。現に福岡県青協盟友数も10年前には3431名いた盟友が本年度は2510名と減少傾向にあります。このように生産者が減少していく中、バイオエタノールに使われる穀物等により、食料の争奪戦が始まろうとしています。日本人も一度は飢えて食料の大切さを実感する必要があるのかもしれませんが、大切なのは、この農地を次世代に引継ぎ、食料を確保していくこと、そのために必要なネットワークがあるのがJAであり、フットワークの軽い青年部が地域を引っ張って行かなくてはなりません。今、何をしないといけないのか、問題意識を共有できる県青協活動にしていきたいと思います。

 また、2年間活躍いただきました「ホームページ運営委員会」におきましては、全青協HPプレコンクールでは奨励賞を受賞しました。最近では、ネットを利用して多すぎる情報が行きかう中、分野が違うと同じ問題を扱いながらお互いに気づかない、近くに問題解決できる情報があるのに見逃してしまう、そんなことのないように情報交換の重要性を大事にこのホームページ、ブログ、メルマガを有効に活用して情報を発信していきたいと思います。

 最後に委員長就任にあたり最後の一押しの言葉は、「0勝0敗と1勝1敗は勝負では同じだが、何もしないのと、何か行動を起こした者の差は違う」その一言でした。1勝でも多い年にしましょう。このサイトの有効活用を宜しくお願いします。

Copyright©2001 福岡県農協青年部協議会 Allright Reserved.